Icon概要

一般的に財務モデルは、基礎となる財務情報を基に、モデル作成者が各セル1つ1つに対して計算ロジック、前提数値の反映を行っていきます。しかしながら、多くのディールがタイトなスケジュールで行われる中、モデルが変更を重ねるにつれ、担当者以外では把握しえない前提条件や、例外的な調整、また本人も気づいていない重大なエラーが含まれている可能性があります。最近の研究によれば、90%以上の財務モデルに何らかのエラーが含まれているとも言われています。
東京モデリングアソシエイツでは、既にお持ちの財務モデルや事業計画、計算ロジックについて、第三者の観点から専門家としてのレビューを提供します。ディールや経営管理において、財務モデルは重大な意思決定に影響を及ぼす中心的な役割を果たす局面が存在します。レビューを通して、整合的でない前提や計算のエラー、また入力値の妥当性などを検証し、可能な限り正確な情報に基づいた意思決定が行われるよう、情報を視覚的に整理してレポートします。

IconモデルDD

Power Plant財務モデルという観点から、モデルに対してのデューデリジェンスを実施します。モデルの作成目的や最終的な計算結果についての概念をヒアリングした上で、セルごとに詳細なロジックの検証・考察を行い、計算前提から最終的な計算結果までの過程に含まれている顕在化しうる、または潜在的な問題点を列挙します。レビューを後のエラーを取り除いた形でモデルの再構築をご希望の方は、モデル構築としてご依頼をいただくことも可能です。

具体的な例として、下記のようなリクエストに対応することが可能です。

  • ディールの中でモデルが最終的な段階に達し、クロージングに向けて、現モデルの限界や、潜在的な論点について全て把握しておきたい
  • 外部パートナーへモデルを開示する前に、モデルに重大なエラーがないか総合的なチェックを行いたい
  • 外部アドバイザーからの受領モデルに自社でモデルに変更を加えたが、KPIまでの計算過程で重大なエラーがないかレビューして欲しい
  • プロジェクトファイナンスの交渉過程において、契約書の個別論点がモデルの計算に正しく反映されているかレビューして欲しい
  • FDDやPPAの結果を担当者が集約しているが、それらの情報が洩れなくモデルに反映されているかレビューして欲しい
  • 前担当者が作成したモデルの全体像について、構造を視覚的に理解できるようレポート・文章化して欲しい

Iconモデルレビュー

Power Plantモデルレビューは、モデルに対して部分的にDDを行います。受領したモデルについて部分的にエラーが表示している場合や、特定のKPIについてのみ計算過程を明らかにして欲しい場合など、特定のニーズに応じたレビューを実施します。モデル内に不必要な項目・計算が多く含まれている場合や、過去に担当者が作成したVBAがある場合など、それらの必要性などについてレポーティングを行うことも可能です。ファイルが異常に重いなどの技術的な側面についても対応の可否含めてレビューすることができます。

具体的な例として、下記のようなリクエストに対応することが可能です。

  • 外部アドバイザーにモデルの作成を依頼したが、KPIの数値がイメージ通りではなく、ロジックが正しく反映されているかレビューして欲しい
  • 外部パートナーから受領したモデルについて、一部パラメーターを変えるとエラーが発生するため、原因を特定して欲しい
  • モデルが更新されるにつれて過去の情報や不要な計算箇所が膨れ上がったため、それらについてモデル内で整理をお願いしたい
  • 自社でモデルを作成したが、レンダーにモデルを開示する前に、条件交渉の材料についてモデルを用いて分析したい
  • 前担当者が作成した財務モデルの中にマクロが含まれており、モデルの改変にあたって影響する場所を把握しておきたい
  • 受領したモデルの計算シートがうまく表示されない、異常にファイルサイズが重い等のテクニカルな点についてアドバイスを受けたい

Iconその他お問い合わせ

モデルレビューの他にも、エラーを特定後、既存モデルに対して改変を加える等、モデル構築・エンジニアリングを含めた複合的なご依頼にも対応致します。個別の事情やプロジェクト背景を加味し、様々なリクエストに応じて、最高品質のサービスを提供できるようなご提案をさせていただきます。お気軽にお問合せ下さい。